おもてなしの一品【蓮根の挟み焼き】

<材料> 
蓮根 約0.5本(お肉に合わせて必要分)
ねぎ   1/ 3本(白いところ)
鶏挽肉 200g
大葉 3枚
塩 適量
生姜 適量
にんにく お好みで
だしのつゆ 大さじ1
砂糖 小さじ 1/2
 
1、蓮根は5mm幅にカットし水に晒してアクを抜く。 鶏挽肉は、みじん切りの葱・大葉、すりおろした生姜・にんにく、塩を入れて肉種を作っておく。


2、蓮根の水分をとって片栗粉をはたいて、肉種を挟む。上下の蓮根の隙間にお肉が入る様にしっかりと包んで横は蓮根の断面に合すと見た目も綺麗に作れます。


3、フライパンに油を引いて、両面こんがりと焼いてから、だしのつゆを回しかけ味がついて照りが出たら完成。しっかり目の味がお好みの場合は、砂糖を加えてください。

レシピに使用している商品

まずはお試しに1本

だしのつゆ1

手火山家(てびやまや)

だしのつゆ 300ml

¥1,080

レシピに使用している商品

セットでアレンジ自在

だしのつゆ3本セット1

手火山家(てびやまや)

【おまとめ割:3%OFF】だしのつゆ 300ml×3本

¥3,141